自宅バイト

 

在宅の仕事

 

自宅で通信添削のバイト

自宅でできるバイトで、一番人気のものが、通信添削。 進研ゼミや、ドラゼミ、Z会などの小学生、中学生、高校生向けの 通信講座の添削は、自宅で行うことができるバイトです。

添削する答案の受け渡しは、通信講座によって異なり、 進研ゼミは、リーダーと呼ばれる人の自宅へ行って、答案の受け渡しを行いますが、 Z会は宅配便で送られてきます。 ドラゼミも、答案の受け渡しのための出社の必要はないそうです。

これらの在宅添削者のアルバイト募集は、新聞の求人欄や各社のホームページで 見ることができます。 新聞を取っている人なら、求人欄に目を通していれば、 年間に、数回は、バイト募集記事を見ることができるでしょう。


しかし、自宅でバイトできるメリットがあるものの、高給とは言えません。 また、添削答案を汚さないように気をつけたり、 子どもがいる人は、汚されないように気をつけたりする必要があります。

在宅添削者の募集は、子供向けの通信教育だけでなく、 小論文の通信教育や、各種試験の通信教育などでも行っています。 もちろん、大人が利用する通信教育の在宅添削者の方が、 資格が必要だったり、経験が必要だったりしますが、 その分、やりがいもあると言えるでしょう。

自宅でパソコンを使ったバイト

自宅でできるバイトで、人気のあるものの一つに、 パソコンを使ったアルバイトがあります。

データ入力、ホームページ作成などが人気のバイトですが、 最近では、ブログへの投稿や情報記事の作成といったものも、 自宅のパソコンを使ってできるバイトとして、人気があります。


しかし、気軽にできる反面、悪徳商法が横行している分野でもあります。 『初めの研修に○円かかります』『登録料がかかります』『手数料がかかります』などのように 金銭を要求してくる会社は、あまり信用できない会社だと思っていいでしょう。

自宅のパソコンを使って仕事をしてくれる人を探している会社などは、 初めから、文字入力ができる程度のスキルのある人を求めていますし、 研修しなければ使えないようなソフトを、見ず知らずの新人に使わせることはありません。 自宅のパソコンを使ってできるバイトを探すならば、 金銭を要求してこないものを探すことが必要です。

在宅ワークのポータルサイト『@SOHO』(http://www.atsoho.com/)では、 安全な求人を掲載しているので、安心して利用することができます。

自宅で手内職のアルバイト

自宅でできるバイトといえば、内職。 今では、パソコンを使った在宅ワークと区別して、手内職と呼ぶことも多くあります。

内職を探すには、地域の内職あっせん所や求人誌などから探すこともできますが、 実際に内職を依頼している企業のほとんどが、社員や内職従事者からの紹介を利用して、 新しい内職アルバイトを募集しているようです。


子どもの小学校の保護者会で、『内職のバイトをしたいと思っています』と自己紹介したところ、 保護者会で一緒だった人から、『うちの会社が、新規の内職さんを探しているんだけど』と 声を掛けられた、という人もいます。

内職をやりたいと思ったら、友達や知り合いに、 それとなくアピールしておくといいかもしれません。


また、小さな会社では、事務所の前にだけバイト募集の張り紙をしてあったり、 事務所の近くの電柱に張り紙がしてあったりすることもあります。 いつも歩く道を、ちょっと変えてみると、内職の募集に出会えることもあるかもしれませんね。

内職は、行う作業によっては、部品の保管スペースが必要だったり、 出来上がったものの保管スペースが必要だったりすることもあります。 また、細かいものを扱うことも多いため、 小さな子どものいる人は、よく注意した方がいいでしょう。

 


自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』